子供がいない人生エスリンクス管理人のブログ

子どもがいない人生、Smile Life No Kids エスリンクス。     子供を持てなかった、リンクスを生きること、ともに考える。集う。

出版 全く甘いものではないですが

   

初めての方へ→ブログの紹介
ーーー
今日、夕方から出版社で打ち合わせ。
佳境に入ってきています。
最近涼しくなってきたけれど、ジャケット着るようになってきたらの12月(暖冬だったらそこまで寒くないかも)
には本が出ているんだなあと思うと、、、
なんか信じられない(*´▽`*)

本を出すことが決まってからの何回かの交流会で何人かから
出版のこととそれに関連して、印税の言葉とかも出たのですが、、、
今回の出版そんな全然、全く甘くないんですー(*_*)
(前にも書いたけど)



出版にはたくさんお金がかかります(車買う単位)。
有名人、売れっ子は、本が売れるので
この経費のカバーはもちろん、本が売れて出版元がもうかります。
売れっ子は印税とかがぼがぼ、有名な人なら原稿料とかあるんでしょうか(よく知らないけれど)。

でも、自分史を書きたい自費出版とか
会社が商売のために本を出すような商業出版とかは
有名人、売れっ子書き手さんみたいに経費をカバーするほど本が売れないから
出したい人が経費出して
頼んで出してもらう。
今回は出版するのは商業出版のカテゴリーです。

というわけで出版お金かかるので
会社の方は結構な借金状態です( ;∀;)
(それで早くほかの仕事を軌道に乗せなくちゃ~と焦っているわけですが)

経費分負担なので、ほかのことを考慮しても、どう転んでも
今回の出版でプラスになることは全く、99.9999999・・・%ありません。
全くもって甘くない、めちゃ辛い。

以前はこの状態を考えて
眠れないこともあったのですが
快く本のための取材を受けてくださった方々の厚意、
今日の出版社との打ち合わせでも以前の打ち合わせでも
担当の方々の熱意に、
もう本当に、いい本ができると確信に近くなっておりまして
お金の話は抜きにして、このご縁に感謝しているところなのです。

ここまで私の意を汲んでいただき、それを客観的な視点で
アピールするものにつなげ、編集して、本にする。
私だけでは到底できない今回の本の制作。
この機会が本当に有難い。
プラス今の季節、金木犀の香りが気分を後押し。

本の出版は12月中旬過ぎで決まりました!

お願い いつもブログに訪問していただきありがとうございます。
エスリンクスは子どものいない人生の方の情報交換と交流を目的に

主催者Samiが株式会社を設立して、厳しい運営状況のもと続けております。
今年12月の本の出版も「子どものいない人生」の人たちのことをもっと知ってもらいたいという一念で
不採算覚悟で動いています。
子どもがいてもいなくてもこのサイトを知ったら興味を持ってくれそうな方に

サイトやブログ情報をシェアしていただけると嬉しいです。

お願い文章1-1

お願い文章1-1
エスリンクスホームページ 
励みになりますので押していただけると嬉しいです。↓にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 - 本の出版に向けて