子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

「なぜ」ではなく「なんのために」へ1

   

エスリンクスHP
書籍『「子なし」のリアル

 

ここ最近「またキター(゚∀゚)――!!」という言葉というか考えに
出会いました。
ほんの数日内に、「あれ、また同じことを聞いている?」ということが
続いたんですよね。

きっかけは、
1、女性僧侶で悩み相談などをされている川村明慶さんという方の話の中で
2、『すごい無意識』という本の中で
3、ワールドカップの解説で元日本代表の主将の広瀬さんの話の中で

でも目新しい考えや言葉ではなくて、以前も聞いていたことなんです多分。
その時はスルーしたりただ理解したと思っただけ。
それがここ短期間の中で聞いたり読んだりした話で
とても役立った内容でした。

1ですが、その明慶先生のお話を聞く機会が最近あったのですが
その中で

何か問題があった時にすぐ「なぜ」ばかりを私たちは考えてしまうけれど
それを問いや何かを考えるきっかけにして欲しい(というような内容)

ということをお話をされました。

私たちは何か問題が起こると

どうしてこんなことになっちゃったんだろう。
何がいけなかったんだろう。
もっとこうしておけばこうできたのではないだろうか。

などなどetc理由や言い訳を探します。

でも、「なぜ」探しではなく、そのことから問いを考えて活かして欲しいみたいな内容でした。

このことから何を学べるだろうか。
これは何を考えさせているのだろうか。どうこれから生かせるだろうか

というように。

それを聞いた時に
少し前に読んだ『すごい無意識』という本のある内容が
思い浮かびました。
(タイトルがすごいんですけど、
スタバと本屋がコラボしていて
本を持ちこんでいいよという場所だったので
面白そうだと思ってパラパラ読んだ(^^;))

それは、目的基準と体験基準という話でした。

つづく

ノンファンのブログなので
それと関連させていきます~

 

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス 
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村 ↓こちらもよろしくお願いします。

 - ひとりごと、雑記