子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

ちょっと、その言い方は~(^_^;)

   

エスリンクスHP
書籍『「子なし」のリアル

ごくごく最近、瀬戸内寂聴さんがコロナ禍で書いた
エッセイを読んだんだけれどどこでだったか、、、
ネットじゃなかったと思う、
でもそれをどこだったか捨てちゃったみたい(雑誌?ネット?新聞紙面でだったと思う、)で
本当におぼろげにしか覚えていないので曖昧な感じで↓のこと書いてますが
すみませぬ。

寂聴さん、100歳にも近い年齢になっても
まさかこんなことに遭遇するとはと書いてあったのと
(やはり100年に一度の大大出来事を私たちは経験しているのだ(=_=))

それで気になったのが母の日なので
娘さん(といっても70代だと思う)から、母の日なので電話しましたよ、という
電話があった、と。
寂聴さん、小さいお子さんを置いて確か家を出ちゃって(男性がらみ?)
娘さんを捨てたという話は
聞いたことあります。
そのことを、人としてあるまじきことをしてしまったみたいなこと
回想されているのもどこかで読んだことあります。

それでもその娘さんとすごく後になって再会はされたんですよね。

それで、
そのエッセイに

4歳の時に置いて行った娘がいる
娘がいるばかりに、孫が〇人、ひ孫が〇人、いる、

ということを
書かれていて
それは、単に事実を言っていたのだけれど

いや、ちょっと、
あまりに他人事みたいで、

子どもを産んだばかりに孫が、ひ孫が今いる、的に言われると

じゃあ産まなきゃよかったじゃん、置いてっちゃうなら、って
ノンファンとしては
ちょっと、う~ん、なんて言っていいか分からないけれど(感じ方なので
文字にはできないのだ)。

とはいえ、こんな人生の先輩辛苦もたくさんあったと思うので
その言い方はないよ、っていう
話でもまったくないのよね。おそれ多いです。
誰もそこを突くわけでもないし。

そのエッセイなくしてなければ、なんていう言葉で書かれていたか
もう一度確認できるのだけれど
とにかく、ちょっとそれ読んだ時
言い様に
ノンファンは孫もひ孫の話もすることないから
ちょっとだけ刺さりました。

ーーー
今思い出したけれど
90代の現役ピアニストの室井摩耶子さんは結婚よりピアノを取ったけれど
やはり子どもは欲しかったというのを著書で読みました。それがさらっと書いてありました。

年をとっても

産んだことと
産まなかったこと

したこと
しなかったこと

やった後悔よりしない後悔とも言うように

それは、どうしても
しなかったことの方が
悔いが残るのだろう。

特に子どものことだったら。

(非選択ノンファンの話になり、
最初の話から話が違う方向に行ってしまった)

 

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス 
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 - ひとりごと、雑記