子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

セカンドステージ友だち・つながりづくり2

   

エスリンクスHP

書籍『「子なし」のリアル

 

 

SNSと違ってライングループ、しかも数人だと
グループに送ってきた写真や日常で少し大変なことがありましたという
書き込みを
スルーするのは心苦しい気がしました。
(それでも忙しい時は全く読めなかったこともありました)

距離感や親近感
お互いそこまでのグループではない。
大人のゆったりしたつながり。
写真などを送ってくる方は一回り上の方だし、お孫さんもいるし、しかも
このグループ以外にも多く付き合いがある方。
孤独という感じでは全くないです。

う~ん、、、そのことから
人生後半のつながりづくり(言いにくい(^^;)って
何か難しいなあと。

子どもいるいないにかかわらず
(子どもがいても特に女性は子どもが巣立てば)
人生長くなった中
今はもうひとステージある感じ。
(定年後なんとなく流していけばそこまで長くないうちに寿命が来て、
という時代ではなくなった)

それまでの友人やつながりが良好ならいいけど
年取ってくる中での、年を取ったがゆえのつながりがやっぱり欲しくなる人も少なくないのでは。

友人は多く関係も良好で孤独ではない人でも
誰かに自分のこと(日常のどこどこに行ってきました、でも)、というのを
言いたい、何気なく聞いてほしいっていうのが
年を取ってくるにつれて(健康面など様々な面で不安も多くなってくるにつれて)
出てくるのかなあと思いました。

SNSでもFBは若い人は今あまりやらなくて
もっと上の世代の割合の方が利用率が多いというのを聞きました。
FBはインスタ等より長文で経験、考えをシェアできるのも
年代の利用率にあらわれているんじゃないかな。

今より、年を取ればとるほど
益々、人恋しくなる。
そのライングループで、
一回り上の人の、つながりたい気持ちが
なんとなく伝わってきてそんなこと思いました(その方はSNSはやっていない)。
その人が私の年齢だったら、そうでもなかったんじゃないかなと
思ったりする。

それにしてもノンファンにとっては
年取れば取るほど無理ない心地よいつながりは特に欲しいところ。

 

 

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス 
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 - ひとりごと、雑記