子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

6/17テレビ放映・子どもがいない人生のこと

   

エスリンクスHP
書籍『「子なし」のリアル』

 

放送日の変更はよくあることみたいなのでご了承を。

明日6/17(月)NHKのニュースウッチ9
子どもがいない女性をテーマの
特集が放映される予定です。
(あくまで予定)

大阪のNHKの男性ディレクターさんから
2ヶ月半前
子どもがいない人生を受け入れて前向きに生きている女性ー
みたいなところを取り上げたい
とのことで急な取材依頼。東京にいらした際お話しました。

NHKのおはよう日本の特集も
既に見てくださっていました。

大阪の方なのでFBページで取材受けて下さる関西の方を募り
OKの方がいらして取材受けていただけました。

ーーーーー

その後ずーっと連絡なしなっだので
テーマがテーマだけに(子どもがいない人だもんね(・_・)
もうボツなのかなあと思っていたら!
他の件で多忙の中実現に向けて動いて下さって
一応明日みたいです。
どんな内容になるのかな。
これって全国放送かな!?(*^-^*)

多くの取材でコンセプトや内容決めていくと思うので
当初お話していた内容から大きな変更があるかもしれませんが
子どもがいない人を扱うのがテーマ、根底にあり、嬉しいです。
ニュースウオッチ9だったら多くの方に
ノンファンのこと知ってもらえる小さくてもちょっとでもきっかけ、になる。

メディアで男性が興味持ってくださったのがとても嬉しかった。

最近取材のお話があったメディアの方も男性でした。

時代は、顕微鏡レベルでも変わりつつある!?
男性も。
お話したメディアの男性方はもちろんお仕事柄
社会問題に興味を持ってらっしゃるから
子どもがいない人(特に女性)のことにも
関心を持ってくださったと思う。

けれどとても理解があって
こういう男性ばかりだったら
世の中はノンファンにもそれ以外の女性にとっても
優しい社会になるのにぃ~と思いました。

子どもがいない人のことを扱った本を私が書いたので
ノンファンテーマはとっかかりとして先ず連絡しやすく
私のところに話がくることは時々あります。

エスリンクスや交流会が取り上げられないこと多いし取り上げられても
営業的な(笑)メリットは無い(本の印税ないし何か売ってないし~←ボヤキ笑)。
取材を受けていただくノンファンの方を新聞や雑誌、テレビの方に紹介する際
テーマがテーマだけにノンファンの方への依頼や説明、急なことも多く
手間がとてもかかるので
その度「何やってんだろう~わたし」とよくなります。

依頼・打診されたらノンファンだってビビる不安です。
断られる方も結構いらっしゃいますが、それは自分に置き換えたら
さもありなん。もう仕方ないし、
ドキッとさせる依頼しちゃってごめんなさいです。

これが、最近はやっている「宙ガール」「カパディサークル」←たとえばの
への取材でサークル主の私がメンバーに取材受けお願いします、と言ったら
「はーい!」と反応全然違うんだろうな(比較が全然違うけどまあ)と
よく思います。

それだけテーマが繊細→
→知ってもらうための発言や意見を言うのが難しい・取材も簡単ではない
→なので知ってもらう機会が少なくなる

という悪循環。

そんなこんなことで
取材受けていただいた方に感謝と
成果(記事やテレビ放映)になってくると
とても嬉しいですね。

ひと昔前だったら(昭和なので)
ノンファンがテーマのことなかなかメディアで記事やテレビでの特集なんて
ならなかったもん。
その点理解が広まるきっかけとして
メディアで取り上げてくださるのがほんとうれしい。
(うれしいばっかり)

 

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス 
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村 ↓こちらもよろしくお願いします。

 - ひとりごと、雑記