子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

子どもがいても

   

最近、発言小町で子どもが一人男の子で既に成人しているけれど
女の子の子どもがいる友達から
(女の子がいなくて)哀れまれているようだ、マウンティングされているみたいという投稿見ました。

これと同じようなこと
男の子(既に成人)子どもがいる方から
直接話を聞いたことがあります
(私がエスリンクスやっている関係で)。

女子だと成人してから一緒に旅行などで楽しいしとか
身体の調子が悪かった時身の回りのケアとか
女子の方がお母さんとしては(言葉すごく悪いけれど)重宝、成人しても
一緒に過ごせるとかで
女児願望高いというのは随分前からの話(跡継ぎ云々の場合は別でしょうが)。

久々に会った友だちが2人男の子がいるけど
入院した時にあ~女の子がいればよかったなって思ったって
言ってた。

でも女の子いる自慢された話を直接聞いて
子どもがいても男子か女子かでマウンティング?するのねってその時思った。
それで今回発言小町読んであ~またこの話だって。

その男の子の子どもがいる方は
女の子がいる(男女ともいる、か女だけ)人に
娘と楽しんだ自慢をされるので
男の子だけいる人で集まって話したいということでした。
(しかしそういうの見つからずとのこと)

ある程度成人してからの女児自慢、おそらく話したいことは多いので、そんなのされてもいやだよね。
そんな年齢、成人してからだと
母親の方ももう子どもつながりでは男の子だけのママ友なかなか見つからないよね。

子どもがいても日本ってこうなんだよね、多分。

なんだか最近マウンティング好きな人が増えたのかな?
昔からいたと思うけれど
SNSでアピール機会が増えたからねぇ。

女の子がいていいでしょ自慢する人も勿論一部でしょうが。

ノンファンで子ども欲しかった人から見たら
1人でもいていいじゃないかあと思うけれど
またその世界に入ったら(子どもがいない世界は知らないので
子どもいるのは大前提でー女の子じゃないというのがその人の世界)
そこはそこで
ドロッとイヤな奴((._.))もいたりするんだろうな~と。

隣の芝生が青いのはいつでも誰にでも青い。

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス 
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 - ひとりごと、雑記