子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

所属先、ラベルがないと居心地が悪い

   

エスリンクスHP
書籍『「子なし」のリアル

 

これは人によって感じ方が違うので
正解というものがないと思います。
全然平気という人もいると思います。

私は初対面の人と会う場合(とくに知らない人数人が初めて会う、初めて行く何かの集まりなど)

〇〇←明確な職業(例えば看護師、SE)
〇〇関係の会社で〇〇の仕事をしている

と(聞かれることがなくても)
所属、他の人にも分かる仕事に関するアイデンティティがないと
どーも居心地が悪い。
前々からそう感じる性質(たち)だなとは思っていたんだけれど。

何かの集まりで顔を合わせた
同じくらいの年の人たちは大概が(言わなくても)お子さんがいて、独立している、もしかしたらお孫さんがいるという
当然(ふつうと思われているもの)があって
それが自分にないので
所属先やラベルがあった方が居心地がいいと思ってしまうのかもしれない。

精神的にハードな仕事でゲゲゲ状況の頃でも
一応、IT関係の会社に勤めている、とか、輸出入の仕事をしている自分 とか
所属先やラベル
があった。

例え職業を集まりの中で人に言うことはなくても
今みたいな居心地の悪さはなかったんだよなあ。
同年代がまだ若かったというのもあるけれど。

今取り組んでいることの勉強の会
(少し年齢高めー平均年齢50代半ばくらい?)の
懇親会で今日感じたことでした。

まあ私は子どもがいると思われているだろうし
(今日、他の同年代の方そうでした)
子どもがいない人のサイトをやっています、なんて言えない雰囲気だったので
特にね、そう思ってしまった。

世間話で美容院の人や集まりで軽く仕事のことを聞かれた時は
自宅で自営業、サイトの運営しています
と言うことが多いです←相手もただ天気の話のように仕事のこと聞いてきているだけなので。

ええ、子どもがいて
もしママさん支援のサイトなんてやってたら
大声で堂々と言ってます笑

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス 
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村 ↓こちらもよろしくお願いします。

 - ひとりごと、雑記