子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

過去・未来どちらのエネルギー強いか ノンファン

   

私が最近ハマったYouTube動画チャンネル→
なぜ、突然コレで始まる?^^)
ーーーーここから本題ーーーー

人によって違うんですが
過去のエネルギーと未来のエネルギー
どちらを大きく持って今を生きてますか?

本の付録みたいについてた動画見てて
ハッとなった。↑作者が言ったことば。
すぐに

私は過去のエネルギーだな~

って思った。

過去のことよく思うもん。

悔いや反省、良かったなあの頃は的な思い出。いろいろ。

考えていること全体が今を除いて過去か未来のことかといったら
過去の方が断然多い。

ノンファンブログなのでノンファンの自分を考えると

一般的に(違う場合ももちろんあり)
ノンファンの方が子持ちより
過去のエネルギー強いかもって思った。
そして子持ちの方が未来のことを考える方が断然多いよな。
(未来に向けてのエネルギー)

だって、子どもがいるということは
どうしても未来に向けてのエネルギーが多くなる。
不安ももちろんたくさんだろう。不安も未来。でも希望も未来。
とにかく子が成長していくんだから。
今という目先のこととともに考えるのは未来。

もちろん、3人目産むんじゃなかったとか過去の後悔がもしあるにしても
それはともかく子持ちはとにかく先に進まないといけない、未来のことを考える。

ノンファンは

非選択ノンファンだったら、あの時〇〇していれば
(もっと早くしていれば、もっと〇〇していれば)かもしれないし
独身の場合
あの時〇〇していたら違った人生になっていたのか、とか。

また、この選択でよかったのだろうか、とか。

ーーー

これは人によるのでノンファンと結びつくものではないです。
ノンファンとか関係なく私はすごく過去のエネルギーが大きかったので。
ノンファンでも未来のエネルギー大きい人はたくさんいる。
ーーー

それで、最近脳科学の本や情報が一般人にも届くようになって

ハッピーなこと考えると幸せホルモンが出るとか聞く。

そすると

過去のことより未来のこと(不安じゃなくて希望とか楽しい)を考えていたほうが
たぶんハッピーなんだろうな、体も快適なんだろうなって想像する。
子どもの成長やその姿を想像するなんて最たるハッピーホルモン出るのかな!?

反対に過去のネガティブな面を思う度合が多いと多分体にもよくないんだろうな。

過去向きエネルギーは体にも悪いから少なくしていこうって
思ったのでした。

ブログランキング

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス ブログランキングからエスリンクスのことを知っていただく機会になるのと↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 - ひとりごと、雑記