子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

「子どもがいない」言葉、独身既婚選択かかわらず一般的になって~

      2017/10/01

追記2017.8 子どもがいないをノンファン(NonEnfant)と呼ぶことにいたしました

何度かブログで書いてきましたが、

独身でも既婚でも、子どもが欲しくて授からなかった、事情で子どもがいない、選択して子どもを持たない、、、、
状況はそれぞれだけれど、
「子どもがいない」を一言で簡潔に、できれば嫌味もなく表わす言葉が一般的になって欲しいです。

最近ほとんど出てこなくなった
DINKS

バブルの頃だったら
「うちはDINKSだから」
「あのお宅はDINKSだから(・・・お金あるのよ ヒソヒソ←こんな心の声もあっただろう😅)

「子どもはおらず夫婦2人で稼いでいる」を一言DINKSで言える便利さ。
(良くも悪くも💦)

少子化の問題がこんなにクローズアップされて国をあげて取り組む昨今。
多様化するライフスタイル。
晩婚化。
不妊治療の光もあり、悲しくも授からなかった人もいる。

私が現実的に「あー」と思うのは、

パート、趣味の会、習い事、ボランティアetcに出れば
全くの嫌味ではなく世間話の一環として「お子さんは?」「お子さんはもう大きいんですか?」
と聞かれること。
この時、「うち、子どもいないんで」と返した瞬間の一瞬の間。この間が「あー」と思います。

聞く方も趣味や仕事をする時間はどうやってやりくりしているのかな、という
純粋な興味や普通にプロフィールを聞いているだけのこと。
相手に嫌味がないからこそ
「うちDINKSなんで~」みたいに返せる言葉が一般的になって欲しい~

という思いで、

結婚していてもしていなくても、
子どもがいない人生を LIfe of No KidS で LINKSとつけてみました😊。

komono4

 - エスリンクス中心になる記事, ブログについて