子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人Samiのブログ

子供がいない人生情報交換&シェア・エスリンクス管理人のブログです ”子どもがいない”を一言”ノンファン”で言い表わしたい~

子どもがいない人生ー書籍出版のこと

      2017/12/06

初めての方へ→ブログの紹介

ーーー
今年12月に
出版予定の書籍(幻冬舎メディアコンサルティング)について、
同じこと繰り返すこともあると思いますが
時折書いていこうと思います(前も書いてるけど)。

「アナタが勝手にやっていることでしょ」と言われればそうだし、
もとから不採算覚悟で決めたことですが
「それもアナタが勝手にやっていることでしょ」と言われれば
はい、そうだし、
だから、「リンクス(子どもがいない人生の人)のため」とか
大変だとか言わないで欲しいと言われれば
はい、そうです、としか言えない(・・;)




今回は流れの中で縁やタイミングが良く
今、出版すべきだ、という「時」が春にありました(これについてはまた追々)。

本を出す目的は「子どもがいない人生」の概念の一般化。

子どもがいない人は、それ故に感じたちょっとイヤなことあります。
子どもがいないことに起因するこれからの不安や問題もあります。
選択orそうなってしまった 子どもがいない人生に対する世間の見方に
いやな思いをすることあります。

しかし

子どもがいる人生の人にとって
もしくは悩むリンクスと接する機会がない人にとっては

子どもがいない人生を歩んでいる人たちの存在さえ
意識には上りません。

↑これは出版社と時間をかけて打合せしていく中で
はっきり認識しましたデス。

そうなんです、世間一般には
そんなに、リンクスー子どもがいない人 の状況とか知られていないのよん~。

例えば、子育て世代の中にあって子どもがいない夫婦が
ちょっと居づらい気持ちになること知らない。
(知るチャンスがないという方が適切かな)

リンクスにもリンクス以外の人たちにも
「子どもがいない人生」についてを知ってもらい、
子どもがいない生き方という概念を一般化するということが

大きな出版の目的です。
一般化できると・・・

つづく

☆お願い☆
いつもブログに訪問していただきありがとうございます。
エスリンクスは子どものいない人生の方の情報交換と交流を目的に

主催者Samiが株式会社を設立して、厳しい運営状況のもと続けております(◞‸◟)。
今年12月の本の出版も「子どものいない人生」の人たちのことをもっと知ってもらいたいという一念で
不採算覚悟で動いています。
子どもがいてもいなくてもこのサイトを知ったら興味を持ってくれそうな方に

サイトやブログ情報をシェアしていただけると嬉しいです。

エスリンクスのホームページはコチラ→エスリンクス 
↓励みになりますので押していただけると嬉しいです。 にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村 ↓こちらもよろしくお願いします。

 - 本の出版